しがない地方公務員のメモ帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 「啓示空間」読了

<<   作成日時 : 2005/10/17 21:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 1

画像
ハヤカワSF文庫の新作「啓示空間」を読み終わりました。
とにかく何が驚きといって、これまでのハヤカワSF文庫にはないカバーデザインとページ数でしょうか。
カバーデザインの背が、水色(あるいは白色)ではないのです!FT文庫でカバーデザインの背がクリーム色でないのはいくつかあるのは判っていたのですが・・・。
あれ、でも以前にもSF文庫で見たような気がする・・・。
「黄金の幻影都市」シリーズ(あら、このシリーズも全部絶版か・・・)も背表紙が水色でも白色でもなかったような・・・。
黄金の幻影都市1電脳世界の罠
黄金の幻影都市2赤き王の夢
黄金の幻影都市3青い犬の導師
黄金の幻影都市4闇の中の宇宙
黄金の幻影都市5仮想都市テミルン 
うーん、思い出せない(T_T)。だからといって夜中に押入をひっくり返す訳にもいかず・・・。
いつか確認してやる!
それから、ページ数は、なんと1000ページを超えています。ここまで厚くしてしまうと、既に私の「文庫」の概念を外れてしまいます(まあ、「文庫版」とは「普通、A6 判」の書籍をいうようですから厚さは関係ないのでしょうが・・・)。
寝転がって上を向いて読むのは、短時間ならともかく長時間は無理です。
腕力を付けたいなら別ですが(w)
これまでハヤカワであれば二分冊にしそうなのですが、なぜそうしなかったのでしょうか・・・。編集方針(あるいは販売方針?)が変わったのでしょうか?それとも異動があったのかな?

それで内容の方ですが、ページ数に比べてなんというか、「薄い」感じがします。アイデアもこれまでにどこかで読んだことあるものが、ごた混ぜになっているというか・・・。
ただ、そのごた混ぜ具合が微妙に良い感じになっているとは言えます。
それとSFですので人物描写に期待はしていないのですが、もう少し何とかならないのかな〜と・・・。
ただ、物語としては、綺麗に謎解きもされてスッキリと破綻せずに繋がっているので、フラストレーションを感じることはありません。
とりあえず、次回作が楽しみだと思わせることには成功しています。(というか結構楽しみにしてたりします。)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「カズムシティ」読了
早川SF文庫、アレステア・レナルズの「カズムシティ」を読み終わりました。 ...続きを見る
しがない地方公務員のメモ帳
2006/08/06 00:09
啓示空間
アレステア レナルズ, Alastair Reynolds, 中原 尚哉 啓示空間 ...続きを見る
個人的読書
2006/10/03 19:03
「火星の長城」読了
ハヤカワSF文庫の「火星の長城」を読み終わりました。レヴェレーション・スペースというシリーズ物の第1巻ということです。 ...続きを見る
しがない地方公務員のメモ帳
2007/10/08 03:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
自分でコメントです。
ここ(http://homepage1.nifty.com/HAG03057/index.htm)で背表紙を確認してみました。
私が間違ってました・・・。やっぱり背表紙が青でも白でもないのはSF文庫では初ではないでしょうか?
しかし、このサイトはすごいな〜。ハヤカワのホームページよりすごい。
ハヤカワの書籍検索だと絶版本は出てこない(たぶん)のに、ここ見ると全部あるし装丁も背表紙もみれる。
そして、700番台以降の青は半分以上持ってるような気がする・・・。
しがない地方公務員
2005/10/17 21:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
「啓示空間」読了 しがない地方公務員のメモ帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる