しがない地方公務員のメモ帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 「有害図書と青少年問題」読了

<<   作成日時 : 2005/12/19 22:48   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

有害図書と青少年問題 大人のオモチャだった“青少年”」を読み終わりました。
内容は、戦後のさまざまな雑誌や新聞の記事で青少年問題と有害図書がどのように取り上げられてきたのかを辿りつりつつ、著者のコメントを付していくという形式になっています。
若干、誤字が目立ったのが気になりましたが、内容的には、いろいろとその時代時代の雰囲気が伝わってきて良かったと思います。
たとえば、かつてはマンガはともかく冒険小説でさえも悪書であったとか(まさか、空想科学小説さえも悪書であったとは・・・。SF小説好きの私にとっては「ありえない」話です。)
まあ、この本を読んでというわけではないのですが、この手の青少年と有害図書の問題については、立法事実というか、そもそも因果関係が良くわからないです。
影響はあるんだろうが、どの程度あるのか良くわからない(個人的な見解としては、ほとんどないと思います。自分の少年時代を思い出しても、非行に走った友達はだいたい家庭環境や友人関係などに原因があった場合が多く、別段有害図書を見たからというわけではないような・・・)という状況ではないでしょうか。
それにも関わらず、様々なアクターがいて、行政として何もしないわけにはいかない。という流れのなかで、目立つものをターゲットにした条例が作られる・・・。
しかしながら、「大人が、過ぎ去った自らの子供時代から掘り起こしたカビの生えた子ども像などは百害あって一理なし」112fと30年近く前の書籍から本書が引用しているように、健全な青少年とはなにか(個人的には、そんな定義なくてよいと思いますが)という根本的な問題は解決されていない。
したがって、行き過ぎを押さえつつ、そうはいっても、少しは意味があるように見せかけて、実際にはあまり影響がでないように、条文を考えて来たのがこれまでのこの分野の条例の歴史であり知恵ではないかと思っているのですが最近は風向きが違うような気がします。
それでなくても少子化社会のなかで、子どもたちにとっては気重い時代がくるというのに、さらに息が詰まるようなことをしなくてもと思ってしまいます。

で、本書の中で頷かされた部分を個人メモとして抜粋しておきます。
「非行の原因はと“犯人探し“が行われ、悪いのは社会や家庭環境よりむしろ、映画・出版物・テレビなどのマスコミ(近ごろはカラオケ、テレビゲーム、インターネットなども)だとヤリ玉に上げられる」19f
「大人たちは、かつて“自分が子どもであったこと”を忘れ、“次代を担う”“明日を築く”子どもたちを“人質”に、さまざまなメディアを対象に魔女狩りを行う。それに雷同する母親たちも、このような発言に臆面もなく喝采して、反省がない」65f
「大人たちは、若者の考えや生態を理解できなかったのであろう。そこに世代間ギャップが生まれ、若者に脅威を感じた彼らを、やみくもに“青少年の健全育成”に駆り立てる」133f
「政治家にとって“青少年問題”は票に結びつくが、“青少年”そのものは選挙権をもたないから、放っておくのである」162f
「非行少年は不良誌に毒されているというが、同調査官は「むしろ非行少年は印刷文化から疎遠な感じ」を受けるという」180f
「都の場合、担当職員がこぞって反対したにもかかわらず、婦人青少年部長や健全育成課長が“指定”に走ったのは、ある都議がこれを大きく取り上げた新聞記事を手に議会で問題視し、小中学生が回し読みしていると根拠もない議論がくり広げられたからだという」319f
「有害コミック」を社会問題として取り上げ、批判する際使用されるレトリックのなかでも、もっとも頻繁に使われるのは「有害コミックは子どもに対して有害な影響を与える」というもので、このレトリックは論理的にトートロジー(同語反復)である。・・・しかし、「有害」コミックの規制を目的とする人々にとって、この単純なトートロジーは単純であるがゆえに、かえって広範な運動動員力を持っている。」382f
「「公園」だけでなく「家庭」も「学校」も、「コンビニ」までも有害では、“塾”に行かない子どもたちはどうすればいいのか。しかし、そのような“有害環境”であるコンビニを閉鎖しろという声は聞かれない。なぜか、漫画や雑誌等は“規制派”の大人には不要でも、コンビニは便利、生活に必要不可欠だからである。」


あと、最近話題のゲーム規制についても因果関係はどうなのでしょう・・・。とりあえず、メモでリンク
http://www.dengekionline.com/data/news/2003/12/13/a2670c827808ce5754bf44df529ce98c.html
http://www.mext.go.jp/a_menu/sports/ikusei/04033001.htm#mokuji


有害図書と青少年問題―大人のオモチャだった“青少年”
有害図書と青少年問題

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「有害図書と青少年問題」読了 しがない地方公務員のメモ帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる