しがない地方公務員のメモ帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 「輝くもの天より墜ち」読了

<<   作成日時 : 2007/09/15 00:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


ハヤカワSF文庫のジェイムズ・ティプトリー・ジュニア「輝くもの天より墜ち」を読み終わりました。

いまごろようやく翻訳ですか!

原著は1985年・・・、まあ、ちょっと前といえばちょっと前(じゃない!)

うーん、当時は、題名が結構衝撃だった「たったひとつの冴えたやりかた」から既に20年・・・。内容なんて忘れているって(笑)。

まあ、結構邦題の目立つものが多いですから、結構題名だけは覚えているんですよね〜。

「故郷から10000光年」しかり、「老いたる霊長類の星への賛歌」しかり。

とはいえ、さすがに、20年も前の原著では、読むに堪えるのか?と思いつつ、本書を手に取ったわけですが・・・。

面白い^^。どうも、最近、新人さんの作品が多くて、ちょっとイマイチだな〜と思っていたところだったので、ますますokでした。

ただ、あとがきで述べられていた、ジェイムズ・ティプトリー・ジュニアがかなり以前にアルツハイマー病の夫を射殺して、自らも拳銃自殺をしたってのはキツイね〜(T_T)。

ああ〜、未訳が翻訳されないかな〜。


2002年度以降コピーを取って、あるいは印刷して読んだ論文等

都市計画における委任条例の実態と可能性-委任条例と自主条例の一体的な運用の可能性に着目して / 内海麻利 るびゅ・さあんとる.1 [2001.05]

1 はじめに
2 委任条例の実態に見るその限界
(1) 委任規定の枠組みと自治体の解釈
(2) 委任規定の限界
3 委任条例と自主条例との一体的な運用事例
(1) 京都市と札幌市における風致行政の展開
 1 制度構成
 2 規定内容
(2) 神戸市民の住環境等をまもりそだてる条例の展開
 1 制度構成
 2 規定内容
(3) 京都市市街地景観整備条例の展開
 1 制度構成
 2 規定内容
4 委任条例の可能性
(1) 委任条例自体の可能性
(2) 自主条例と一体的に運用することによる可能性
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「輝くもの天より墜ち」読了 しがない地方公務員のメモ帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる