自治体学会:神奈川横浜

画像


自治体学会に行ってきました~。

初日は第23回全国自治体政策研究交流会議です。

○記念座談会
西尾さんが、小沢の廃県論があまり批判されていないのに比べて、西尾私案がかなり批判されたと恨み節のような発言をされていましたが、
小沢の廃県論は夢物語で実現可能性がありませんが、西尾試案は十分に可能性があるから強烈な反応がおこったということだと思うんですがね~。

それと、ワタミの社長の発言には共感できるところがほとんどありませんでしたが、会場から賛同の拍手がおきていたことは謙虚にうけとめる必要があるな~と感じた次第。

また、松沢さんの闘う知事会路線は、傍で見ている、聞いている分には、勇ましくていいな~と。ただ、一般職員レベルまでその精神が行き渡るかというと、それもかなり難しいわけで・・・。
まあ、100%行き渡ってしまうのも、全体主義的にちょっと怖いのもあるし・・・。
でも、松沢さんには頑張ってほしいな~。

そのほかに、西尾さんが道州制は、次の次、つまり、第三次分権改革のテーマだと言われていましたが、さて、今後数年間で政権がどう転ぶかによっては、一気に進むってことは・・・。ないか~。
まずは、北海道とか沖縄という隣接県のないところで、お試し道州制なんだろうな~。
で、本州・九州・四国は、どこかで都道府県合併をやってみるってところはないかな~。
北東北に期待。

○基調報告
阿部さんのお話は・・・うーん、あんまり印象に残ってない。決して寝ていたわけではないのですがw

○パネルディスカッション
抑制された大森さんを見て、ちょっと笑ってしまった^^
でも、チラリちらりと大森節が出てて、そこも面白かったです。

それと、大和市長の土屋さんと、佐賀県知事の古川さんも、かなり個性が強そうで、性格的に合う人は良いのでしょうが、いや~、部下で合わない人は大変だろうな~と(笑)

あと、議会のことも話題になっていましたが、あまりにも・・・ってところは、大和市でさえそうなんだと、ちょっと残念に思いました。

それと、古川さんの「地方」には中央vs地方の「地方」と、都市vs地方の「地方」があって、真の「地方」は、その両方に当てはまるところだって感じの発言は、土屋さんへの強烈な皮肉か?とか思いながら聞いていました。

まあ、佐賀県が、確かに、真の「地方」であることを否定する人はいないよな~。

で、飲み、遠くにこっち向きにいるのが(見えないか・・・)、中田市長のはずw。

画像


二日目が第20回自治体学会・神奈川横浜大会でした。

○全体会「市民の政府を創る」

政令指定都市レベルで珍しく、ゴミの分別収集を徹底してやっている横浜の取り組みについて、中田さんが、三百数十万の住民への周知のために、二年間をかけたという話は、うーん、ちょっと想像できないけど、大都市ならではだな~と。

また、分別収集を徹底したことで、億単位のお金が節約できたとの話も、ほう~と思った次第。

中島さんは去年は市長選を明言はしてなかったものの、出そうな雰囲気だった。
結果当選はすごい。
北川さんは苦言を呈していたが、小さな自治体ならあのマニフェストは有りだと思う。ただ、選挙にでたのはある開発事案についての賛否があったからだとのことでしたがそれがマニフェストに明言されていないのはふにおちない。

藤井さんが紹介されていた菜の花プロジェクトについては、ちょうど一週間ちょっと前に、報道特集で取り上げられたところだったので、興味深くお話を聞かせていただきました。

単純な私は、田舎の休耕地で自分も!と思ったんですが、農業の「の」の字も知らないことに気が付いて断念w

ただ、この菜の花プロジェクト、もう少し調べてみようと思わせるだけの実績と内容があるのかも、と思わせるものがあります。

なお、藤井さんが、中田さんの分別収集の話を聞いて、「中田さんが国会議員のときにそれくらい環境に理解があれば」という趣旨の発言には、笑ってしまいましたw。

それと、時間の制約のせいか、進行の問題か判りませんが、パネル「ディスカッション」になっていなかったのが残念。

その後の分科会は、いろいろ迷った挙句、「新・地方の時代」は可能か、に参加。

他県のしかも20年以上前の話ですが、やはり、長洲県政は、ある意味、特異な政権だったので興味がありました。

後藤さんという当事者のお話が聞けたのは、ラッキーでしたが、とても憔悴されていたのが気になりました。

個人的には、
いわゆる革新県政を経験した県と、それを経験しなかった県とで、職員意識・組織文化に何か有意な差が生じているのか、いないのか。

現代の改革派知事とかつての革新知事は、当然、方向性は違いますが、その時代の地方自治にとって有しているインパクトとしては、同一性があるといえるのかどうか。

といったことに興味があったのですが、ちょっと消化不良でした。

来年は、京都の舞鶴だそうです。なんとか行きたいけど、さすがに異動があるだろうから、全くの未定ですね~。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック