しがない地方公務員のメモ帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 「カズムシティ」読了

<<   作成日時 : 2006/08/06 00:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像


早川SF文庫、アレステア・レナルズの「カズムシティ」を読み終わりました。

同じ著者の前作の啓示空間の感想で、そのこれまでの早川SF文庫にない装丁とページ数で驚かされましたが、本作も、背表紙は「啓示空間」と同様に水色ではなく、さらにページ数は啓示空間を超えて1100ページを超えています。

さすがに、これだけ厚いと、寝転がって読んでいると手が疲れます。また手軽に外出時に電車の中で読むわけにもいきません。

少々値段が高くなってもかまわないので、二分冊にしてもらっても良いかもしれません。

内容的には、最後にどんでん返しが用意されていたりして(といっても途中で気がつきますが・・・)、また、伏線もそれなりに整理されて、読んでいて面白いのですが、ただ、その伏線がというか、サブストーリーがどうしても取って付けた感がしてなりませんでした。

というのも、メインストーリーと比べて、サブストーリーの人物描写の手が抜かれすぎというか、実体感がないというか・・・。

まあ、それも狙いだったのかもしれませんが、最後の解説で、そのサブストーリー部分だけ後で追加されたと読んで、ああ、やっぱりと。

個人的には、そのサブストーリー部分は、別で書いたほうが、面白かったと思います。

その点がとても残念でした。で、どうのこうのと文句を言いつつも、この調子でレナルズ作品は翻訳されていくそうなのが、楽しみです。


カズムシティ
カズムシティ (ハヤカワ文庫SF)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「火星の長城」読了
ハヤカワSF文庫の「火星の長城」を読み終わりました。レヴェレーション・スペースというシリーズ物の第1巻ということです。 ...続きを見る
しがない地方公務員のメモ帳
2007/10/08 03:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「カズムシティ」読了 しがない地方公務員のメモ帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる