しがない地方公務員のメモ帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 「憲法とは何か」読了

<<   作成日時 : 2007/10/26 00:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


岩波新書の「憲法とは何か」を今ごろ読み終わりました^^。

立憲主義をキーワードに昨今の憲法改正論議などを絡めた著作ということでしょうか。

で、各章ごとに文献解題があるんですが、結構面白かったり。


憲法改正論議について結構辛辣に述べられているんですが、既に「日本国憲法の改正手続に関する法律」が公布された今ごろに本書を読んでる私ってw

ということで、第一章では、憲法改正論議について、そもそもの立憲主義の考え方の理解が不十分じゃないのかといった点、新しい人権、国を守る責務といったことも、憲法に書きこまれただけでは「何の意味もない条文」「それ自体に意味はない」(18-19ページ)とのこと。

そのほかにも、九条改正や財政均衡条項についても辛辣に取り上げられていたり。

また、ハーバーマスの公共圏の議論についても「互いにせめぎ合う価値観もディスコースの論理に従ってお行儀良く討議を行い、そこからおのずから公共性が立ち上がるというハッピィな空間」(77ページ)と言い切ったりw

あと首相公選制の関連で出てきたアッカーマンの新しい権力分立論は初見でした(たぶん)(92ページ以下)。で、ちょっと深く調べたいかも^^。

それと、内閣法制局も登場していて違憲判決の稀少さについて「少なくとも制度的要因として、内閣法制局の存在を視野にいれる必要がある」(111ページ)とのこと。

まあ、内容は、目次の通りですが、結構面白かったので、ちょっと久々に(ヲイヲイ)憲法の教科書でも読もうかな・・・。


個人的メモ

猜疑の目を向けるべきなのは、いかなる「国」をみずから選びとるかを理性的に熟慮する過程を国旗や国家等のシンボルを使ってショートカットしようとする試み」(33ページ)

福祉国家としての任務分担を放棄し、機会の拡大と引換えに各個人へと責任を転嫁していく国家へと変貌を遂げようとしているのであれば、そうした国家を「愛する」よう国民に求めたとしても、さしたる成果は期待できない」(59ページ)

あといつか追加


目次
はしがき
第1章 立憲主義の成立
1 ドン・キホーテとハムレット
2 立憲主義の成立
3 日本の伝統と公私の区分
4 本性への回帰願望?
5 憲法改正論議を考える
6 「国を守る責務」について
第2章 冷戦の終結とリベラル・デモクラシーの勝利
1 国家の構成原理としての憲法
2 ルソーの戦争状態論
3 三種の国民国家
4 シュミットと議会制民主主義
5 原爆の投下と核の均衡
6 立憲主義と冷戦後の世界
7 日本の現況と課題
第3章 立憲主義と民主主義
1 立憲主義とは何か
2 民主主義とは何か
3 民主主義になぜ憲法が必要か
第4章 新しい権力分立?
1 ブルース・アッカーマン教授の来訪
2 首相公選論について
3 日本はどこまで「制約された議会内閣制」といえるか
4 二元的民主政―「新権力分立論」の背景
第5章 憲法典の変化と憲法の変化
1 「憲法改正は必要か」という質問
2 国民の意識と憲法改正
3 実務慣行としての憲法
4 憲法とそれ以外の法 
第6章 憲法改正の手続
1 改憲の発議要件を緩和することの意味
2 憲法改正国民投票について 
終章 国境はなぜあるのか
1 国境はなぜあるのか―功利主義的回答
2 国境はなぜあるのか―「政治的なるもの」
3 国境はいかに引かれるべきか
4 境界線へのこだわり


2002年度以降コピーを取って、あるいは印刷して読んだ論文等

大橋洋一 計画間調整の法理--自治体計画策定権限の憲法保障を中心として-5完- 自治研究 69(3),p45〜58,1993/03

第四章 計画間調整の法技術(つづき)
 第三節 市町村計画相互の調整(地区詳細計画相互の調整)
 第四節 対決モデルと対話モデル
  (一) 市町村の参加権(Beteiligungsrechte)
  (ニ) 国土整備手続(das Raumordungsverfahren)
おわりに―法治国のコストと配慮に基づく計画間調整
  (一) 多元主義指向型システムと法治国のコスト
  (ニ) 地方自治の理念を具体化する努力
  (三) 市町村の執行体制と計画策定手続

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「憲法とは何か」読了 しがない地方公務員のメモ帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる