テーマ:指定管理者

公営住宅と指定管理者について

例えば、公営住宅における入居決定を指定管理者に行わせることができるか否かということについては、指定管理者制度導入に際して、議論になったところだろうと思います。 個人的には、ちょっと単純な整理ですが、今回の指定管理者制度導入において指定管理者に委任できることとなった行政処分とは、いわゆる「形式的行政処分」に相当するものなのだろうと考…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「指定管理者選定で異議申し立て制度」だそうです

2006年6月30日の官庁速報によると 鳥取県は、指定管理者を選定する際の公平性や透明性を高めるため、管理者候補を選ぶ審査委員会の審査結果に対する異議申し立てを受け付ける制度を設けることを決めた。  (略) だそうです。 京都市などでは、http://d.hatena.ne.jp/kei-zu/20050425で取り…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

本来事業と自主事業

指定管理者制度を導入した公の施設において、指定管理者が行う(あるいは行いうる)本来事業、自主事業の取扱いは如何にすべきかについては、大いに悩むところです。 実際、いろいろ相談を受けるのですが、正直明快な回答ができなくて困っています。 その原因のひとつは、そもそも個々の公の施設に期待されている役割とか目的とかが、かなり曖昧なも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

指定管理者と聴聞

exaさんのとある地方公務員の雑記帳の記事を拝読していると、事務処理特例条例に当たってられるご様子。当方も六月で担当することになったので、心強い限り。 租税特別措置法と道路交通法は該当条項なしだったので良かったのですが、「臨床検査技師、衛生検査技師等に関する法律施行令」と「原子爆弾被爆者に対する援護に関する法律施行規則」は未確認。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

指定管理者制度30

まあ、協定書関係の付録として・・・ 【以下の条項を必要に応じて規定する。】 【権利義務の譲渡禁止】 第〇条 乙は、指定又は基本協定を締結したことにより生じる権利義務を第三者に譲渡し、若しくは継承させ、又は担保に供してはならない。 【解説】 確認規定であるが必要があると判断した場合には規定すること。 【職員数…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

指定管理者制度29

これで一応、ほぼ最後の協定書関係です。 【指定管理者に係る変更の届出】 第27条 乙は、法人の名称、事務所の所在地、代表者又は寄附行為を変更したときは、遅滞なく、変更したことを証する書類を添付の上、甲に届出なければならない。 【解説】 指定管理者の重要事項について変更があった場合の県への届出手続について規定する。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

指定管理者制度28

毎日新聞 2006年2月23日によると http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/fukui/news/20060223ddlk18010385000c.html  福井県は、公共施設の管理・運営を民間に開放する「指定管理者制度」の4月導入に伴い、県議や知事ら特別職が役員を務める団体を排除する「兼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

指定管理者制度27

まだまだ協定書関係の続きです・・・。 【事故発生の報告等】 第21条 乙は、管理業務の実施に当たり、事故等が発生したときは、直ちに必要な措置を講じるとともに、その状況を甲に報告し、その指示を受けなければならない。 【解説】 施設利用にあたって利用者等が負傷するなどの事故が発生したとき又は風水害等による災害が発生した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

指定管理者制度26

協定書関係の続きです。情報公開と個人情報保護についてです。 【情報公開】 第18条 乙は、管理業務の実施に関して保有する情報について、○○情報公開条例(平成○年条例第○号)の規定が適用されることについて留意するものとし、情報公開に係る規程を整備するなど公開に関し必要な措置を講じることとする。 【解説】 情報公開条例(で…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

指定管理者制度25

協定書の続きです・・・。 なお、kei-zuさんご指摘のhttp://d.hatena.ne.jp/kei-zu/20060224#p1指定管理者撤退時の違約金についてですが、 うちでは「指定の取消し」が行われることを前提として指定取消しについて規定した条項において、 2 前項の規定により、指定の取消し又は管理業務の停止を命じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

指定管理者制度24

指定管理者制度についてはいろいろ悩みが絶えないのですが、その中の一つ。 すでに、議論が尽くされていて、結論が出されていることなのかもしれませんが、kei-zuさんのブログでもご紹介のとおりhttp://d.hatena.ne.jp/kei-zu/20060224#p1、いろいろな自治体で指定管理者の撤退という事態が発生しています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

指定管理者制度23

まだまだ続く協定書関係です。 【(利用料金の減免負担額等)】 第10条 指定期間中に甲が乙の行った利用料金の減免額に応じて負担する額の上限額は特段の事情が生じない限り、○円とし、各年度ごとの負担の額及び負担の方法は、毎年度年度別協定において定めるものとする。 2 乙は、次年度の○月○日までに別記様式第7号による利用料金減免…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

指定管理者制度22

まだまだ協定書の続きです・・・。 【利用料金の減免及び返還】 第8条 利用料金の減免及び返還に関する事務は乙が行うものとする。 2 乙は、実施要領に基づき、利用料金の減免及び返還に関する事務を適正に行うものとする。 【解説】 利用料金の減免及び返還の手続について規定する。第6条で規定した実施要領に利用料金の減免返還…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

指定管理者制度21

http://shitei.seesaa.net/article/12845980.html で取り上げられている記事によれば、指定管理者選定委員の5分の2が県職員であることが、問題であるかのように指摘されています。 現在、指定管理者選定委員会開催の真っ盛りといったところが多いのではないかと思います。 それで、その選定委員…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

指定管理者制度20

指定管理者と取り決める協定書の内容の続きです^^; 【期間】 第4条 この協定の期間は、甲が乙を指定管理者として指定する期間(平成○年○月○日から平成○年○月○日まで。以下「指定期間」という。)とする。 【解説】 指定期間を明示する。 【利用時間等及び休業日】 第5条 施設等の利用時間等及び休業日は、別表第…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

指定管理者制度⑲

JVが指定後に新会社を設立することを要件として指定を受けた場合の指定の効力とその場合の議決の効果はどうなるのか 指定の相手方が別の法人になる以上は、当該JVでの指定が当然に新会社に引き継がれる訳はなくて、地位承継の規定が法律又は条例上必要だと思います。そのような規定がない場合は、再度新会社の指定を行う必要があると思います。 また…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

指定管理者制度⑱

windowsがクラッシュしたため、復旧に丸一日かかりました・・・。というかまだ完全復活まで道半ばです・・・。 が、ieのお気に入りとメールは全滅したようなので、かなりのショックです・・・。立ち直れません(T_T) 閑話休題 指定管理者の指定議案が議会で否決された場合に、同じ者を指定管理者とする指定議案を再度議会に諮り、指…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

指定管理者制度⑰

http://bottom.at.webry.info/200509/article_13.htmlで後日としておりました協定書記載事項について取り上げてみたいと思います。 まず、包括協定には概ね、 ①指定期間②利用許可に関する事項③利用料金に関する事項④減免の取扱いに関する事項⑤個人情報の保護に関する事項⑥開館時間、休館日に関する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

指定管理者制度⑯

指定管理者制度についてちょっとした小ネタを一つ・・・。 公の施設については、管理受託制度がなくなり、指定管理者制度に移行するということですが、果たして、公の施設を設置者以外のものに管理させる手法は他にないのか?といえば、そうでもなくて、 少なくとも、都道府県が設置者であれば先日取り上げた「事務処理の特例制度」を利用して、地元市町村に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「指定管理者評価にモニター制度」だそうです

以前にもとりあげましたがhttp://bottom.at.webry.info/200510/article_8.html、その続きです。 時事通信「官庁速報」によれば、指定管理者評価にモニター制度=静岡県だそうです。  静岡県は、県営都市公園の指定管理者を対象に導入した外部評価制度を補完するため、利用者に運営状況を評価してもらう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

指定管理者制度⑮

指定管理者とJVのネタで二題 JVが指定管理者となった場合の利用許可を行う際の顕名はどうなるのかについて JVとして行った法律行為の権利義務は,原則として各構成員に帰属するものであり,JVが第三者とする法律行為においては,常に構成員全員の名義を表示するのが本来と考えられます。 ただし,JVの構成員全員の名義を表示するこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

指定管理者制度⑭

http://d.hatena.ne.jp/kei-zu/20050831#p1 に述べられています、 【6.次回の指定時の取扱いも念頭に】  いずれにせよ厄介なのは、この度の「首長→指定管理者」だけではなく、指定期間終了時の「<旧>指定管理者→<新>指定管理者」のタイミングでも想定されることですので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

指定管理者制度⑬

http://bottom.at.webry.info/200509/article_6.html ↑でも取り上げたのですが、民法上の組合は指定管理者になれるか?です。 結局、前回から何らの進展はなく、構成員列記方式の継続です。 やはり、考え方としては、個人は指定管理者になれない。その個人に着目して構成される「団体」である民法上の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

指定管理者制度⑫

久々のまともなカキコです。 やっと本日から輪転機が回転しはじめましたので、こちらはお役ご免ということで^^; 続いて指定管理者ネタです。 公の施設の利用許可については、いわゆる目的内許可と目的外許可があると思うのですが、中規模な公の施設については、よほどの理由がない限り、住民の利用促進の観点から、目的内許可をしてきたようなのです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「図書館に指定管理者制度導入へ=岩手県」だそうです。

2005年10月18日/官庁速報によれば「岩手県は、2006年5月の県立図書館の移転に合わせ、貸し出し業務をはじめ一部業務に指定管理者制度を導入する。移転に伴う開館時間の延長などにコストを抑えながら対応する。」(略)「指定管理者の業務範囲は、▽図書の貸し出し・管理▽資料の収集・整理やデータベース化▽読み聞かせなどのイベント企画―といった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

指定管理者制度⑪

行政手続条例と指定管理者の関係について再度簡単に整理しました(仮に行政手続条例を指定管理者制度導入に合わせて改正していない場合。まあ、うちなんですが・・・)。 ○指定管理者は行政手続条例上の「行政庁」であるので、公の施設の利用許可についての審査基準は、指定管理者が定める。 ○同様に標準処理期間も指定管理者が定める。 ○申請者以外の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

指定管理者制度⑩

「利用料金の減免決定及び減免拒否決定」について 【ポイント】 利用料金の減免及び減免拒否は指定管理者が行う。 利用料金は私債権であるから審査基準や標準処理期間の設定や不服申立てできる旨等の教示などは必要ない。 ただし、減免及び減免拒否にあたっては不当な差別的取扱いがなされないようにする必要がある。 利用料金につい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

指定管理者制度⑨

公の施設の使用許可及び使用許可拒否について 整理としては、 1、指定管理者=行政不服審査法及び行政手続条例に規定する行政庁であるから、公の施設の使用許可を拒否するに際しては不服申立てできる旨等の教示が必要であり、また、事前に審査基準や標準処理期間を定めておく必要がある。 2、使用許可拒否決定については、他の申請拒否処分との衡…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

指定管理者制度⑧

県と公の施設の管理受託者(指定管理者)との契約(指定期間)終了時における個人情報の取扱い( 提供と引き渡し)について 通常は各県の個人情報保護条例により、県と管理受託者(指定管理者)は個人情報の取扱いについて必要な措置をとることとなっている。 例えば、群馬県個人情報保護条例では (委託等に伴う措置等) …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「府営住宅に管理代行制導入=大阪府」だそうですが

2005年10月5日/官庁速報によると「大阪府は、公的賃貸住宅の一体的管理を推進するため、府住宅供給公社による公営住宅の管理代行制度を2006年度に導入する。併せて、特定公共賃貸住宅(特公賃)の管理に当たる指定管理者制度も同年度から導入、同公社を指定管理者に指定する。9月議会に府営住宅条例改正案を提出し、来年4月1日から施行の予定。」「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more